我が家の下駄箱に、下駄が増えました。

8月に誕生日を迎えた5歳の息子、2歳の娘にプレゼントした一本歯下駄。

最近は、小平奈緒選手などトップアスリートがトレーニングに使用したと話題になっていますが、

私が一本歯下駄を履いていたのもあり、5歳の息子が欲しがったので、購入。

履いて歩いてみると、いろんな筋肉、感覚を使わされることに気づきます。

深部の筋肉が伸びる感じというか、呼吸が深く入るので、歩きながらマインドフルネス体験ができる感じがします。

昔の日本人は、すでにこういった身体の使い方に気づいていたんですね。

それこそ、もし自分が学生時代にこの身体の使い方の意味に気づいていれば、練習の仕方も違っただろうし、結果も違ったかもしれません。

この微妙な身体感覚を小さいうちから身につけておくと、将来、いろんなことに役立つかもしれません。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。