読んだ本6〜8月

6〜8月に読んだ本をいくつかピックアップします。(再読含む)

6月

7月

8月

不確実な時代だから、

社会に、会社に、製品に、

個人の働き方に、ライフスタイルに、

どんな風に方向づけていけばいいか、と悩んでいらっしゃる方は多くいると思います。

 

環境問題や人工知能(AI)の進化からも、

これからの時代は私たちは人間に求められること、

できることにより向き合うことになるでしょう。

職業もしかり、

2011年に小学校に入学した子供の65%は、いまだまだない職業に就くだろう(デューク大学 キャシー・ディビッドソン教授)

が示唆するように、これまでの延長線上でキャリアを考えて、

いざ、仕事をしたいと思ったときにはその仕事はなくなっているということもあります。

では、なくならないもの、なくしてはいけないものは何か。

 

その単位はその方の立場によって様々かと思いますが、

出発点としてどれを考えるにしても

その概念を考える人の身体全体の感覚(五感)と土は切っては切り離せませんが、

案外、それらを顧みず空回りするということも私たちにはあるのではないでしょうか。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。